よさこいツアー

 「首都圏高知市の会よさこいツアー」のご案内 今年2年ぶりに「よさこい鳴子踊り特別演舞」として高知市内で開催されま す。また、高知県出身の牧野富太郎博士がモチーフとなる NHK 連続テレビ小 説『らんまん』が来年前に放映されます。 そこで、よさこい祭りの桟敷席観覧&牧野博士の出身地・佐川町巡りなどのツ アーを企画しまた。 是非皆様のご参加をお待ち申し上げております。

 

  • 【申込〆切日】 2022年7月8日[金] 但し、募集定員に達し次第、〆切いたしますので 予めご了承下さいませ。 
  • 【ツアー行程】 別紙行程表をご覧下さい。現地集合型のため、宿泊ホテルまでの交通及び費用 は各自お手配・ご負担下さいませ。
  •  【参加費用】※宿泊先は高知パレスホテル(高知県高知市廿代町 1-18) 

         ●ホテル 2 泊+ツアー参加費〈夕食兼懇親会の料金は別途〉 お一人様 ¥37,731-
         ●ホテル 1 泊+ツアー参加費〈夕食兼懇親会の料金は別途〉 お一人様 ¥27,431-
         ●ツアー参加費(ホテル宿泊無し)〈夕食兼懇親会の料金は別途〉 お一人様 ¥17,131- 

  • 【お申込み方法】 ツアー実施時での新型コロナ感染対策に従ったご参加を前提といたします。

          別紙、専用申込用紙にて直接「とさでん交通(株)旅行事業部」までFAXにて お申込みください。 

  • 【参加費・旅行傷害保険料のお振込】 参加費振込先は申込用紙に記載しております。申込書の送付と合わせてお振込 なお、旅行傷害保険も申し込まれる方は、同保険の資料を折り返し「とさでん 交通㈱旅行事業部」から送付いたします。保険料が確定した時点で、上記の参 加費と合わせてお振込をお願いいたします。 


 開催日:2022年8月10日(水)~11日(木) ●申込締切日:2022年7月8日(金) 【申込先】とさでん交通株式会社 FAX:088-883-2877 


2022年4月22日 幹事会出席者

2022年度幹事会議事内容

①新幹事・役員紹介
②2021年度 収支決算
③2022年度総会 「日比谷松本楼」にて開催
                          12月7日・8日・9日のいずれ
④2022年8月「よさこいツアー」開催
⑤報告事項他
     ・高知にゆかりのある史跡等をまとめる
     ・NHK朝ドラに決定した「牧野博士」
         の 関連調査(織田常任幹事他)



ご報告

故渡邊五郎様の後任として副会長の長崎武彦様が会長に就任いたしました。

2021年4月1日     

訃報

本会の会長としてご活躍いただきました
「渡邊 五郎様」が令和3年2月16日逝去されました。
謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
 

首都圏高知市の会 追悼の言葉

 

会長 長崎 武彦 


渡邉五郎さん安らかにお眠り下さい。 

今年2月16日に87歳で永眠されました五郎先輩には関東高知県人会を始め土佐二十日会にて大変お世話になり、楽しい話を聞かせて頂きました。土佐人らしい豪快で、明るい人柄は周りのみんなを楽しくさせてくれました。 

そんな中で思い出しますのは8年ほど前の夏、早朝、箱根CCレストランで三井物産時代の友人とのゴルフプレ-に来ておられた先輩からお友達を丁寧に紹介していただき、そのうえで毎週出かけておられるメンバ-コースである霞ガ関CCでのプレ-に誘って頂きました。その後お互いの都合がつかず、実現しなかったことが残念でなりません。 

また、土佐二十日会の新年会が赤坂ねぼけで開催されたときに高知の料亭「濱長」から大勢の芸者衆を招き、高知のお座敷芸を披露して頂きました。その上、先輩の若かりし頃の恋話を聞かせて頂き楽しい一時でした。
 一昨年からは首都圏高知市の会の初代会長をお引き受け頂き会の発足にご尽力頂きました。志を引き継ぎ続けて参ります 

先輩、今まで本当にありがとうございました。 

 

 

副会長 津野 武文 

 

渡辺五郎会長に初めてお目にかかったのは、小生が関東高知県人会の会員から幹事になり、初めての幹事会(一木会)に出席した時だったと記憶しております。当時はまだ「首都圏高知市の会」は発足しておらず、毎年開催されている「関東高知県人・大懇親会」の運営に係る会合(毎月第一木曜日開催)にお互い出席しておりました。 

その頃の渡辺会長は、三井物産副社長・三井化学会長の要職を歴任の後、森ビルの特別顧問をされておられました。小柄なお体で、穏やかな目の奥を輝かせながら、いつも落ち着いた口調でお話をされる風体から、どこにそんなパワーがあったのか?といつも感心をしておりました。 

後になり、学生時代は相当な「バンカラ」だったことを聞かされ、驚きつつも「やっぱりな」と思った記憶があります。その後も、何かにつけ親しくお話をさせていただきました。 

 一昨年のこと。 

ある会で「関東には多くの故郷の会があるけんど、高知市内の出身者の会がないねえ・・・」との声が上がり、小生も発起人のひとりとして名前を連ねさせていただき、お陰様で無事「首都圏高知市の会」を設立。 

渡辺会長にお願いをして会長に就任をしていただきました。 

 一年有余、あらゆる面でお世話になっておりましたが、昨年末に少し体調がすぐれないとのお話を伺い心配をしておりましたが残念です。 

今でも見守っていただき、励ましていただいているという思いがしてなりません。 

渡辺会長、本当にありがとうございます。 

慎んでご冥福をお祈り申し上げます。 合掌。 

 

 

常任幹事 織田 祐輔 

 

渡邊さんには私が関東高知県人会(一木会)に出席すること数回目の時、お席が隣り合わせでご挨拶した時が直接お話した最初でした。 

土佐婚俱楽部の名刺をお渡ししながら「高知の人口減少や少子化対策にお役に立てればと、高知の方同士のご縁づくりをしています。」と話すと 

「それは大変なことですね。ご苦労が多いでしょう。」とお優しいお言葉を頂き励まされました。爾来、お言葉を心の糧にして頑張っています。 

天国からも皆のことを見守っていて下さると思いつつ、ご冥福をお祈り申し上げます。 

 

 

幹事長 扇谷ちさと 

 

今年久々に(2月)渡邉五郎会長からの着信がありました。 

その電話に出ましたら知らない男性の声に一瞬どなた?と思ったところ、ご子息様から訃報のご連絡でした。 

思わず「えっ~」と叫んでしまいました。それからはショックな気持ちを抑えながらお話したものです。 

渡邉五郎さんとの出会いは関東高知県人会幹事会でした。物静かに座ってらしゃいました。 

数年後にまさか首都圏高知市の会の初代会長にお願いに伺うとは夢にも思いませんでした。 

いつもにこやかに優しく接して下さり、私も渡邉五郎会長にお願いして良かったと心から思いました。 

まだまだお話したい事やご相談したい事が沢山あります。 

とても淋しいですが、いつかまた出逢えたらその時は沢山聞いて頂きたいと思います。 

渡邉五郎会長 お世話になりありがとうございました。 

お疲れ様でした。安らかにおやすみ下さいね。 

 

 

相談役 羽方将之 

 

郷土高知の生んだ世界の五郎さん、みんなに愛された五郎さん。五郎さんはかつて日本の高度成長を世界の情報と交渉力で牽引してきた「ザ商社」三井物産の米国責任者として副社長として、世界を股にかけて見識と度胸と行動力そして愛ある心で皆をリードされてきました。 

 また、大変面倒見がよく当方が初めてインドを訪れた際、インドの日本大使館をご紹介いただいたり、サンフランシスコからラスベガスの便がいっぱいの時、部下の方が小型機をチャーターしていただいたり本当にお世話になりました。 

論客としても有名で、同世代の田原総一朗氏と議論を戦わし、広い視野で常に謙虚でそれでいて芯が通った凛とした姿は小生にとってあこがれの存在でした。 

 五郎さんの郷土に対する想いは強く、土佐廿会の会長をはじめ、関東高知県人会、高知工科大の理事などご多用な中ご尽力をいただきました。そして「首都圏高知市の会の初代会長」を務めていただきましたこと、会員の誇りであり感謝の気持ちでいっぱいです。 

どうか本会の発展を天上から見守っていただますことをお願いいたします。 

素晴らしい人生を送られた渡邊五郎さんに謹んでご冥福をお祈りいたします。 

 

新役員人事

・渡邊五郎会長がご逝去されましたことにともない、本会の会長人事につきまして常任幹事会を開催し、新会長として副会長を務めておられます「長崎 武彦」様が全会一致で選出され就任いたしました。

・常任幹事として内原茂様が、本年4月に高知に帰任され、後任人事として「松本優一」様が就任されました。

上記人事は2021年5月15日に発令されました。

2021年度活動予定

・幹事会              9月24日(金)計画
・総会/懇親会   12月上旬 計画

詳細決定いたしましたらご案内させていただきます。